車の裏技・得する車の裏技をご紹介

車の運転、修理、トラブル、得する、駐車場、車選び、自動車保険の車の裏技をご紹介!
 
 

知識さえあればオービスは怖くない

o-bis.jpgオービスとは、無人で車速を感知し自動的に撮影、取り締まりを行う機械を称しての呼び名で(有人式は「ねずみ取り」なんて呼ばれています)主要道路や高速道路に設置されています。

と言ってもむやみに恐れる必要はなく、キチンとした知識さえあればオービスに撮影されることはないのです。
それが「速度自動取締機設置路線」という標識や「スピード落とせ」という電光掲示板。
これら標識があればオービスが近くにある証拠です、逆にこういった標識無いところにオービスは絶対にありません。

また、オービスは罰金対象になる速度違反しか撮影しないことになっているので、一般道で法定速度より30km以上 高速道路で40km以上のスピード違反の車しか撮影されません。
また、基本的に単独で走ってる車か先頭で走っている車しか撮られないので他の車の後ろを走っていればまず大丈夫。

オービス対策としてレーダー探知機を使っている人もいるでしょが、一般的に新システムのオービスには効果が薄いとも言われていてますのでご注意を。
いずれにせよ、基本的に上記の方法を使えばオービスに撮られることは、ほぼ完全に防ぐことが出来ます。
運営者情報
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。