車の裏技・得する車の裏技をご紹介

車の運転、修理、トラブル、得する、駐車場、車選び、自動車保険の車の裏技をご紹介!
 
 

中古車売買でのトラブル解決法

tyukoren.jpg中古車売買に関する契約トラブルというのはよく聞く話で、特に解約時のキャンセル料や、クレジット契約等の支払内容においての説明をキチンと受けていない為に問題が発生することが多いようです。

例としては「納車後2ヶ月もたたないうちに不具合が発生した」「メーカー保証が付いているという説明だったのにメーカーに修理を依頼したところ有償修理にされた」「都合でキャンセルを申し出たところキャンセル料として購入価格の30%を請求された」等々。
中古車ショップといっても様々なお店があり、中には悪質な店もあります。

では、そんなお店に当たってトラブルになってしまったらどうすればいいのでしょう?
国民生活センターか生活サポートセンターに相談?いやまず消費者無料相談窓口でしょうか?
いやいや、それとも弁護士に相談ですか?

実はあらゆるトラブルの中で最も解決が難しいのが中古車売買なのです。
車によってそれぞれ状況が全く違う中古車はショップの責任を問いにくく、また 車の売買時のトラブルについては消費者保護団体の管轄外なので一切関わることが出来ないのです。
では、泣き寝入りするしかないのか と言えば さにあらず、「中販連」という団体に相談すればいいのです。(中販連は正式には日本中古自動車販売協会連合会)

中販連というのは、中古車のオートオークションを一手に率いている団体です。
ここに相談し訴えを認めてもらえれば、それでもう解決です。
なぜなら、中販連に睨まれるとオークションに参加出来なくなり仕入れルートを絶たれてしまうからです。
いわば中販連というのは中古車販売業界の水戸黄門なのです。
運営者情報
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。