車の裏技・得する車の裏技をご紹介

車の運転、修理、トラブル、得する、駐車場、車選び、自動車保険の車の裏技をご紹介!
 
 

中古車を買う時の諸々の手数料って?

tyuko02.jpg中古車を買う時に車本体 以外に「名義変更手数料」「納車手数料」「納車費用」「車検代行手数料」「納車前点検費用」などと やたらと意味不明ものを請求されます。

店によって違いますが、名義変更で3万円 車庫証明で2万円 合計5万円なんていう金額を平気で請求されたりします。
「車庫証明」に関しては以前に記事を書きましたが 「名義変更」は自分でやるからと言っても店側に拒否されることが多いです。

理由は2つ。
ひとつはユーザーがキチンと名義変更をしないとトラブルになるから。
もうひとつは これらの手数料が店側にとっては おいしい純利益になるから。
名義変更だけなら手続きは陸運局に書類を持っていくだけでなので、時間と手間を惜しまなければ誰でも出来ます。

名義変更に必要な書類は「譲渡証明書」「印鑑証明書」「車検証」「自賠責保険証」「自動車納税証明書」「車庫証明書」「委任状」「実印」必要な書類さえそろえば代書屋に頼めば記入してくれます。

大手の店では難しいですが個人経営のショップなどでは承諾してくれる場合もありますので ダメ元で交渉してみましょう。
ただし、上記の手数料全てを「自分でやるから」と言うと、車を売ってくれなくなりますので ご注意を。
運営者情報
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。